恵比寿・代官山のワインスクール:ポケットワインサロン>講座紹介>ワイン講座>ワイン中級講座

ワイン中級講座 新規受講生募集中、途中入会1回からも受講できます。ティスティングワインは5~6種類  前菜・メイン料理を食べながら楽しめる講座です!2016年 11月期募集中! 2016年 11月2日(水)19:00 11月5日(土)19:00 ボルドー地方1 メドック格付けシャトー1855年3級シャトー・ラグランジュ他前菜 牡蠣のフォンドヴォー煮 メイン料理 牛ヒレのロースト

  ワイン中級講座は、基本的な世界のワイン生産地を学ばれた方が、さらに生産地、土壌、品種の個性を探りながら、世界のワイン産地を旅するように、前菜・メイン料理とともにワインを楽しむ講座です。一度は飲んでみたい有名銘柄、格付けワイン、 名醸産地、有名な作り手ワインを楽しめます。

  基本的なぶどう品種以外のテロワールを表現する品種のティスティング(5~6種類)や生産者の特徴をワイン産地ごとにオードブル・前菜とメイン料理とともに楽しんでいただけます。
「生産者ごとの比較」「いろいろな造り手を覚えたい」そして、ちょっといいワインを同じ仲間と楽しみたい方のために、中級講座ができました。世界各ワイン産地を代表する著名な造り手から新進気鋭の生産者など、『人やテロワール』の個性を中心に、ぶどう品種の個性や風土を知るだけではなく、有名作り手個性やワインの個性を深めていきます。

■講座概要

期間

  開講期間 毎月2回 6ヶ月間 4月~10月 11月~5月
12回(年2回4月、11月開催)

日時

日時隔週水19:00~、土19:00~、

対象

  初級講座を卒業された方、または、フランス、イタリア他ワイン産地を中心に学びたい方、
また、資格試験取得後のスキルUPにも、試験で覚えたワインを銘柄ごとに料理と楽しみたい方など、初級レベル以上の方が対象です。

定員

10名まで。

受講料

受講料80,000円 税込み86,400円(分割の場合は2回まで。43,200円の分割)
6回のお申し込みは44,000円(税込み47,520円) 3回23,000円(税込み 24,840円)1回8,000円(税込み 8,640円 )
料金は、前菜・メイン料理・教本・ワイン代金が含まれます。
非会員1回10,800円(4月以降消費税率の変更により変わります。) 

①申し込み方法:

ポケットワインサロン受講申し込みフォームから


②受講について、ワインについてご質問がある方は、メール・お電話にて対応いたします。

電話:03-6455-1623

ワイン専用アドレス nakamura@pocket-wine-school.com

上記の中から、必ずご予約いただいてからお越しください。

参加を予定されている方は、お早めにご予約ください。

◆お支払い方法
各講座とも、授業が始まる1週間前までに受講料を下記の口座にお振込みしていただくか、
直接ご持参願います。※ご入金後のキャンセルによる返金はいたしかねます。
 西武信用金庫  恵比寿支店  ポケットワインスクール
普通口座  2198296

 

講師

 中村友美
JSA(日本ソムリエ協会)認定シニアソムリエ
ドイツワイン・上級ケナー 資格認定
米国ワイン教育者協会認定ワイン・スペシャリスト(CSW)

その他

  《入会金還元 キャンペーン!》
会員価格で受講の方は入会金5400円が必要です。
入会金5000円分は講座割引ができる特典キャンペーン。
(オリジナル教本・ワイン・パン・前菜、メイン料理・税込み)

①申し込み方法:

ポケットワインサロン受講申し込みフォームから

②受講について、ワインについてご質問がある方は、メール・お電話にて対応いたします。

電話:03-6455-1623

ワイン専用アドレス nakamura@pocket-wine-school.com

上記の中から、必ずご予約いただいてからお越しください。

参加を予定されている方は、お早めにご予約ください。


 ※ご入金後のキャンセルによる返金はいたしかねます。
 ※当日振替はできません。前日までにご連絡下さい。
 ※お席は一任させて頂きますので、ご了承ください。
 ※アレルギー食材がある方は、事前にご相談ください。

■授業内容・スケジュール

前菜・メイン料理つき、ティスティングワインは5種類です!

1回目

2016年 4月期

420(水)
19
00

423日(土)
1900

2016年 11月期

112日(水)1900

115日(土)1900

ボルドー地方1 メドック格付けシャトー1855年

ティスティング予定ワイン(変更もあります。)

1、サンジュリアン村 Ch.Lagrange 2006 メドック格付け3

2、サンジュリア村LesFiefsde Lagrange 2007 メドック格付け3級ラグランジュのセカンド

3、 ポイヤック村  Ch.Lynch-Moussas 2009 メドック格付け5級 

4、 マルゴー村 ブリオ・ド・カントナック・ブラウン Brio de Cantenac-Brown 2010 3級 カントナック・ブラウンセカンド 

5、 オーメドック シャトー・ド・カマンサック Chateau de Camensac [2007] Médoc 格付けシャト1855年 5

前菜 牡蠣のフォンドヴォー煮
メイン料理 牛ヒレのロースト

2回目

2016年 4月期

54日(水)
19
00

57日(土)
1900

2016年 11月期

1123(水)1900

1126日(土)1900

ボルドー地方2 Grave、 Sauterne、
右岸地区サンテミリオン格付けシャトーとポムロール
前菜 魚介のワイン蒸し
メイン料理 牛ほほ肉の赤ワイン煮 デザートキャラメルのムース

サンテミリオン・ポムロール ・グラーヴ地区・ソーテルヌ地区
メルロ種の格付けAOC地区の違い
ソーヴィヨンブラン
セミヨン貴腐

1, Ch(シャトー). de Castres(キャストゥ) 2007 AOC Graveグラーヴ

2、Ch(シャトー). Olivier(オリヴィエ)  2008 グラーヴ 格付けシャトー1953年 赤・白 ペサックレオニャン 

4、Ch,de Sales 2011シャトードサル ポムロール 

5、シャトー・ベルナトー Château Bernateau 2007 AOC: ST-ÉMILION  Grand Cru

5、 シャトー・クロ・オー・ペラゲ Ch.Clos Haut-Peyraguey 1999 Sauterne 1er

3回目

2016月4月期

518(水)

1900

521日(土)
1900

2016月11月期

1130(水)1900

1203日(土)1900

ブルゴーニュ地方1 シャルドネの違い 
前菜:牡蠣のエスカルゴバター焼き
メイン料理:鶏肉のフリカッセ

シャルドネ種の違い 有名作り手によるシャブリ地区・コート・ド・ボーヌ地区格付けの違いシャブリ、ブーズロン フイィ・フィッセ、ムルソー、ピュリニーモンラッシェ他

1,Chablis Tete d'Or 2011 Chardonnay ビヨーシモンのプルミエクリュモンテ・ド・トネールのすぐ西区画からのエレガントで調和のとれたワイン。

2、Bouzeron ALIGOTE [2011] DOMAINE A. ET P. DE VILLAINE  高名な醸造家オベール ド ヴィレーヌ氏のドメーヌ。氏はドメーヌ ド ラ ロマネ コンティの経営を継ぐ前に父親から「自分のドメーヌを持ち、ドメーヌのワイン作り、ドメーヌ経営を学ぶように」という指示を受けており、フランスに戻って1971年に始めたのが「ドメーヌ ド ヴィレーヌ」。

3,Pouilly-Fuisse Chateau-Fuisse Vieilles Vignes 2010Chateau de FUISSEシャトー ド フュイッセ はプィイ・フィッセの大御所。

4、MEURSAULT VIEILLES VIGNES2009 DOMAINEGUY BOCARDドメーヌ ギィ ボカール ムルソー村では、評価の高いムルソーらしいグラなワインを生産しています。

5,POLIGNY-MONTRACHET 2012ピュリニー モンラッシェDomaineBachelet-Monnot ドメーヌ・バシュレ・モノ ドメーヌ・バシュレ・モノはジャスパー・モリスMWによって見出され、近年注目を浴びているブルゴーニュ白ワインの若き新星です。華やかさとミネラル感豊かな素晴らしいワインを造り出しています。

4回目

2016年4月期

68(水)

1900

611日(土)
16:00

2016年11月期

1221(水)1900

1224日(土)1900

ブルゴーニュ地方2 コートドニュイ 

ピノ・ノワールの違い 有名作り手による、村ごと、格付けの違い

コート・ド・ニュイ、ジュブレシャンベルタン・シャンボールミュジニィー・ヴォーヌロマネ村
地区名・村名・クリュの違いを探る

前菜ジャンボンペルシエ

メイン料理 コック・オーヴァン

1、Marsannay Ros è [2012]Domaine Sylvain Patailleシルヴァン・パタイユ氏はマルサネの銘譲畑クロ・デュ・ロワのすぐ近くに本拠地を置く注目の若手醸造家。

2,Hautes Cote de Nuits la Corvee de Villy  オー・コード・ド・ニュイ ラ・コルヴェ・ドゥ・ヴィリー ドメーヌ・ティボー・リジェ・ベレール ヴォーヌ・ロマネのリジェ・ベレール家は18世紀初頭から、ブルゴーニュに畑を持つ名門。ティボーの従兄弟がロマネ・コンティの上部、"ラ・ロマネ"を受け継ぎ、彼はニュイ・サン・ジョルジュの一級畑"レ・サン・ジョルジュ"に広大な畑を所有することになりました。

3、 Domaine Camus  Pereペール & Filsフィス Geverey-Chambertin 2007180年の歴史を持つジュヴレ特級畑最大の所有者180年の歴史を持つジュヴレ特級畑最大の所有者であり、いぶし銀の造り手。 昔から何も変えていない。変える必要もない。日々の仕事の中で、Chambertinの魂が自然と作り手に宿り、真実の形となる。

4、 Chambolle-MusignyV.V2012

Domaine Hudelot-Baillet  シャンボール・ミュジニー村のデリエール・ル・フール、レ・ナゾワール、レ・バビエールの3区画、合計2.13haからの、平均樹齢60年以上のV.Vの極上ピノ・ノワール。ユドロ・バイエの優雅で、エレガントなワイン。

5、Vosne-Romanée 2008 コート・ドールの中心ヴォーヌ・ロマネ村の一級畑「レ・ショーム」に面した場所に居を構えるドメーヌ・ジョルジュ・ノエラの官能的なワイン。

5回目

2016

622(水)1900

625日(土)1900

2015年 11月期

14日(水)19:00

1月7日(土)19:00

シャンパーニュ地方 モンターニュ・ド・ランス、ヴァレ・ド・ラ・マルヌ、コート・デ・ブラン地区
3
つの主要地区と有名作り手
モンターニュ・ド・ランス地区、

前菜:牡蠣のシャンパーニュ風

メイン料理:白身魚のポワレ

1、HEIDSIECK&Co.MONOPOLE Blue Top Brut NV 世界で4番目に古いシャンパーニュメゾン、エドシック・モノポール。フランスはもと より、イギリス、ドイツ、アメリカ等でトップ級の人気を得ています。2,3 2,LOUIS(ルイ・) CASTERS(キャステール2種)
100%1品種で造るとても珍しいシャンパーニュ、ピノ・ムニエとピノ・ノワールの違いを楽しみます。
4、Laurent-PerrierBrut L-PNV ローランペリエ業界第4位ながら、繊細なバランスとクリュへのこだわり、王室ゆかりのシャンパーニュ
コート・デ・ブラン地区

5、 BRUT CONVERSATION GRAND CRU J.L Vergnon グランクリュのブランドブランル・メニル・シュール・オジェのこだわりの作り手です。シャンパーニュ品種による違いとティスティン グラン・クリュのブレンドのブランドブラン

6回目

2016年4月期

713(水)1900

716日(土)1900

2016年 11月期

125日(水)19:00

128日(土)19:00

アルザス・ロワール地方
有名作り手による
北フランスのブドウ白品種の違いを探る。

前菜:フリュイドメール風

メイン料理:キッシュ・ローレーヌ

1、ミュスカデ2010  Domaine de L'Ecu2011 

Muscadet Sèvre et Maine 【Sur Lie】

ワイン名のドルトネスは土壌の岩石の名前、正片麻岩に由来する。
通常ミュスカデは表土の30cm下は正片麻岩、正片麻岩等の岩板があり、根が表土の浅いところにしか伸びない。
しかしギィ・ボサールのミュスカデは、ビオディナミを行う事により、地中深く根をはり、正片麻岩のミネラル分を十分にすい上げる。
豊富なミネラル分、骨格があり、酸味と果実味のバランスが素晴らしい。


2、シュナン・ブラン、Vouvray Marc Bredif 1994

Marc Bredif:マルク・ブレディフ
1893年エルネスト・ブレディフ氏によって創設され、この地で最も早くシャンパン製法を取り入れたクレマン・ド・ロワールを造りだしたのもこのマルク・ブレディフ社によるものでした。
ヴーヴレイに所有するカーヴは8世紀に端を発し、凝灰岩を掘った当時は穴居として使われていたところで、この地区で最も美しく広大なカーヴとして知られています。
ワインの熟成に最適なこのカーヴでは1874年まで遡るヴィンテージワインが現在も貯蔵されています


3、ソーヴィニヨン・ブラン SANCERRE2012

DOMAINE HENRY NATTER は樽熟成のエレガントさと華やかなワイン。ドメーヌ・アンリ・ナテールはロワールのモンティーニ村に1974年に創業した比較的新しいドメーヌである。ナテール夫妻が力を合わせて畑の再生に取り組み、地域農業振興会から「型破り葡萄栽培業者名誉賞」を受賞している。

4F.E.トリンバック(F.E. Trimbach)リースリング キュヴェ フレデリック・エミール(Riesling Cuvee Frederic-Emile)

トリンバック社の子孫たちが中興の祖、フレデリック・エミールに敬意を表し誕生したのがこのワインで、その名を名乗るのにふさわしい品質のブドウが収穫できた年にしか生産されません。リボヴィレ村にあるグラン・クリュの自社畑で栽培された樹齢の古いブドウから造られています。

5、Gewurztraminer Cuvée Théo (Domarineドメーヌ Weinbachファインヴァック)ゲヴュルツトラミネール・キュヴェ・テオ2010
グラン クリュ シュロスベルク畑の麓で、ドメーヌの横にあるクロ デ キャプサン畑のブドウを使用。品種特有のライチやバラを思わせる華やかな香りがあり、優しい甘みと魅力的な果実の風味が豊かに広がります。

回数

開催日

講座内容・ティスティングワイン

7

2015年4月期

727(水)1900

730日(土)1900

2016年11月期

222日(水)19:00 

225日(土)19:00

コート・デュ・ローヌ地方、南フランスのワイン産地
南フランスのブドウ黒品種の違いとロゼワインを探る。
有名作り手による、シラー、グルナッシュ、カリニャン、ムールヴェードル 

前菜ブイヤベース

メイン羊のロースト
1、HERMITAGE"CUVEE ANTIQUE"2010

エルミタージュ"キュヴェ アンティック"

CAVE DE LA VISITATIONカーヴ ドゥ ラ ヴィジタシオン

メゾンながら自社畑からのエレガントさと凝縮した味わい

2、CHÂTEAUNEUF-DU-PAPEROUGE

シャトーヌフ デュ パプ ルージュ 2010

DOMAINE ROGER PERRINドメーヌ ロジェ ペラン

葡萄畑には樹齢100年以上の古樹が点在する。

砂利と石灰質からなる土壌も香りと酸味を適度に抑え、ミネラル分豊富な複雑で奥行きあるワインに仕上げている。

3、Bandol Rouge ドメーヌ タンピエ 2011

バンドールでトップクラスの評価を得ている秀逸なぶどう園

4、Bandol Rosé  ドメーヌ タンピエ 2012

バンドールで最も有名な作り手は映画プロヴァンスの贈り物でも有名

5、CONDRIEU"CUVEE APHRODITE"2007

南フランスで最高峰の白ワインコンドリュー

8

2015年4月期

810(水)1900

813日(土)1900

2016年11月期

314(水)19:00

317日(土)19:00

イタリア1 北イタリアの品種 
バローロ、バロバレスコ、ランゲ(バローロ・ボーイズ)フランチャコルタ、ソアーヴェ・クラシコ(イナマ)

前菜:温野菜のバーニャカウダ風 メイン料理:牛肉の赤ワイン煮

1、ピエモンテBarolo Cheretto  [2009] 伝統と格式のすばらしさ、イタリアの伝統ワイン
2、 Barbaresco Asij  Cheretto  2009バルバレスコ最高の畑とチェレットの伝統とモダンを味わえるワイン。

3、Roberto VoerzioLangehe DOC Nebbiolo   09 より気軽に飲めるバローロの弟的存在! 年間生産量は僅か10,000本のみ! モダン・バローロ(バローロボーイズの最高峰)


4、ロンバルディア、フランチャコルタ Bellavista フランチャコルタの2代生産者のエレガント

5、ヴェネト州 Soave Classico Vigneti(ヴィニェティ) di(ディ) Foscarino(フォスカリーノ)  2010 イナマが所有する葡萄畑は56ha。一つの醸造所で所有する畑としてはソアヴェ・クラシコ地域で最大です。そのうち、28haはソアヴェ・クラシコ中央のモンテ・フォスカリーノ上部斜面の最良部分に位置しています。

9

2016年4月期

914日(水)1900

917日(土)19:00

2016年11月

44日(水)19:00

47日(土)19:00

イタリア2中部・南イタリアの品種
トスカーナ・ブルネロ、カンパーニャグレーコ・アリアーニコ、アブルッツオ、シチリア州のブドウ品種、

前菜:たこのマリネ、カポナータ、ピッツアマルゲリータ メイン料理:ラム肉の煮込み
1,DOCGブルネロ・ディ・モンタルチーノ カステッロディジョコンド BRUNELLO DI MONTALCINO DOCG 2009イタリア最高峰のフレスコバルディ所有のブルネッロディモンタルチーノは、伝統とエレガントさを備えたすばらしいワインです。

2、DOCモンテプルチアーノ・ダブルッツオ・コッリーネ・テラマーネ・レゼルヴァ・オピ 

ファルネーゼはアブルッツオで最高評価を得ています。OPIはトップキュヴェ

3、DOCタウラジ 「マストロ=名工」の名を冠する南イタリア最高の造り手1878年に創業した「マストロベラルディーノ」古代からのアリアーニコからの凝縮したワインは南イタリアでもトップのワインです。

4、DOCGグレーコ・ディ・トゥーフォ  ファウディ・サン・グレゴリオ

ギリシアからのグレーコとカンパーニャ最高峰の作り手のコクと華やかさを持ったワイン。5、DOCGチェラスオーロ・ディ・ヴィットリア プラネタのネロ・ダヴォーラとフラッパートからの伝統あるシチリアの味わい

10

2016年4月期

928日(水)1900

101日(土)19:00

2016年11月期

411日(水)19:00

414日(土)19:00

スペイン・ポルトガルのワイン産地

前菜:魚介のパエリア

メイン料理:羊のロースト


1,スペイン リオハ RODA2 リセルヴァ 1999 リオハの樽の巧みな技術と熟成のエレガントなバランスのワインです。

2、リベラ・デル・デュエロ ペスケラ・クリアンサ2007はベカ・シシリアと並ぶ最高評価の作り手、スペインのペトリュスとも呼ばれる。
テンプラニーリョの違いを2つの産地で楽しみます。

3,リアスバイシャス の貴婦人Albariño de Fefiñanes  2010 アルバリーニョは魚介と海のスペイン最高の白ワインです。

4,CAVA セグラヴューダス ブルート レゼルバ エレダード 

スペイン王室御用達、スペイン最高評価のCAVAです。数々の受賞歴のある、長期熟成のCAVAをティスティングします。

5,シェリー マンサニージャ(La Gitana)マンサニージャNO1メーカーでまずは乾杯です。

6,フォンセカ・トウニーポート

トーニー・ポートは、樽熟成をさせる間にワインの色が茶褐色「Tawny」になったポートワインで、トウリガ・ナシオナル、トウリガ・フランセーザ、ティンタ・ロリス品種など複数の品種から造ります。凝縮した果実味と複雑な風味、そして優しい味わいが特長です。

11

2016年4月期

1116(水)1900

1119(土)1900

2016年11月期

52日(水)19:00

55日(土)18:00

アメリカのワイン産地 
前菜牡蠣のブルゴーニュ風

・メイン料理キノコノカネロニ

アメリカのワイン産地
カリフォルニア、オレゴン、ワシントン州のワイン
州による味わいの違いを探る
1
カベルネ・ソーヴィニヨン(カリフォルニア) エンブレムロバート・モンダヴィと長男マイケル、そしてその子どもたち、

モンダヴィ家4代の脈々と続くワイン造りの技術を結集して造られた、ナパ・ヴァレーの畑の特色をカベルネ・ソーヴィニョン主体で表現したワインです。

2シャルドネ(カリフォルニア) ロバート・モンダヴィ ナパヴァレーカリフォルニアワインの父、モンダヴィーのワイン
3
ジンファンデル(カリフォルニア) コッポラ デレクターズカット
コッポラ監督の凝縮した味わいのジンファンデル
4ピノ・ノワール(オレゴン) ジ・アイリーヴィンヤード 1975年のブルゴーニュとの目隠し対決でみごと2位となったワイン

5ピノ・ノワール(カリフォルニア) カレラ ド ヴィレ 5つの畑の中では最もジェンセンに近い区画である。 ジョシュ・ジェンセンはブルゴーニュ・ワインに魅せられ、ピノ・ノワールの虜になってしまった男。彼はブルゴーニュのワイン造りを学ぶためにロマネ・コンティ社(以下DRC)に修行に行った。そこで栽培から、醸造などDRCの伝説の醸造長、故アンドレ・ノブレからワイン造りのノウハウを学んだ。

12

2016年4月期

127(水)1900

1210日(土)19:00

2016年11月期

523日(水)19:00

526日(土)19:00

オーストラリア、ニュージーランド、チリのワイン産地 

前菜:白身魚のポワレ

メイン料理:豚肉の煮込みアニス風ソース

南半球の主要産地のワインの違い
オーストラリア シラーズ オーストラリアワイン指定文化財として知られる、

1,ペンフォールド社の カリムナシラーズ2008

アートシリーズでおなじみ、西オーストラリア州最高峰の
2,ルーウィン・エステート シャルドネ 2011
ニュージーランド トップワイナリー
3,クラウディ・ベイソーヴィニヨン・ブラン2012
セントラル・オタゴの2大生産者 4,リッポン・ピノ・ノワール2010
チリ シャトー・ラフィットがチリで作る5,ロスヴァスコス・カベルネ・ソーヴィニヨン2010