2014年6月17日

チーズ1day 教本で紹介されているチーズ料理!! 6月15日開催

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

皆様 こんばんわ。
チーズ講座担当 山田です。
昨日は チーズ1Day講座として 来月 チーズプロフェッショナル資格試験を目指している方々と モッツアレラチーズ造りと教本のチーズ料理を作りました。

まずはモッツアレラチーズ!
低温殺菌乳を使って乳酸発酵から開始。
14.06ワンディ000.jpg
レンネット投入してから 待つこと一時間。
うまく固まってきたところでカッティング!!
14.06ワンディ022.jpg

熱いお湯の中でモツア―レしたら 出来上がり!!
早速 いただきました。
14.06ワンディ047.jpg

14.06ワンディ043.jpg

その後 教本のチーズ料理 アリゴやウエルッシュラビット も作って皆さんで美味しくいただきました!

14.06ワンディ068.jpg
14.06ワンディ074.jpg

やはり実際に食べてみると チーズの特徴もわかり より理解が進んだのでは?
参加の皆様 本当にお疲れ様でした。
14.06ワンディ076.jpg

2014年3月22日

チーズ初級講座 1月期最終回

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

やっと春めいて桜の開花が待ち遠しい毎日ですね。
春も直前の春分の日、
チーズ初級講座のファイナルとしましてチーズプラトー作りにチャレンジしてもらいました。
まずは リコッタチーズを使った簡単デザート作りを行ってから
器にいれたデザートを盛り付けてから プラトー作成。
同じ素材でも少しの工夫で 色鮮やかなプラトーに変身。
ゆっくりとワインと供に楽しむことができました。
IMG_2190.JPG
いよいよ3月末からC.P.A.試験準備講座も始まります。

まだまだこれからチーズのお勉強を始めたい方、間に合いますのでお気軽にお問合せくださいね。

チーズ講座担当
山田好美

2014年3月 2日

チーズ初級講座 第3回目

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

皆様 こんにちわ!
チーズ講座担当の山田です。

雨の1日ですね。 少し春の兆しが、、、と期待していたのに、、、
でも春はもう間もなく! 桜の季節が待ち遠しいですね。

さて 金曜日は チーズ初級講座3回目。
今回は ヨーロッパ旅行気分で色々な国の チーズ事情をご紹介しながら
テイスティングは シェーブルチーズとウオッシュチーズ。
チーズ料理としては クロタン を使ったサラダをご紹介いたしました。
IMG_2057.JPG

そのままで食べるのと 温めて食べる チーズの味わいの違いを感じていただけたのでは?

まだまだ 一部のチーズしかご紹介できていませんが これからも お料理とチーズの 意外な組み合わせを発見できるように
お手伝いさせていただきたいと思います。

チーズ講座担当
山田好美

2014年2月22日

チーズ初級 第2回目

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

1月末から チーズ初級講座 開講となりました。
昨日2月21日は 第2回目。
一回目はチーズの歴史的背景から 分類のお話しをいたしましたが
本日は 簡単チーズつくりを 実践。

今回トライしたのは2つの方法。
まずはヨーグルトをコーヒーフィルターで濾して作る方法。
実は先ほど某局でもヨーグルトから作る簡単チーズを紹介していましたが
同じような内容で皆さんに試していただきました。

IMG_2045.JPG

ヨーグルトの酸味がまろやかになり 簡単クリームチーズの出来上がりです。

そしてもう一つの方法が 牛乳にレモンを加えて 作る方法。

IMG_2046.JPG

こちらは火加減が難しのですが、皆さんで 家庭科実習のように楽しくトライ。
出来上がりはまろやかなチーズ!!

初級講座では 学校の理科実験的な内容や 家庭科の授業のようなことも 行います。
ご興味のある方は是非ご参加くださいね。

チーズ講座 担当 山田好美

2014年1月 6日

12月チーズワンディ 『チーズフォンデュ』報告

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

12月のチーズ1DAY講座では、チーズフォンデュを楽しむ会を開催致しました。

ポピュラーな基本のチーズフォンデュに加え、ご家庭でのパーティも増えるこの

時期におすすめのアレンジフォンデュを3種類ご紹介致しました。

まずは、チーズの説明とフォンデュとして加熱する前の状態での試食。
2013.12チーズフォンデュ001.jpg

基本のフォンデュは、溶かすとよく伸びる「エメンターラー」と、フォンデュにコクを与える「グリュイエール」を使って。

フォークに指した食材をフォンデュ鍋に落とすと、罰ゲームが待っていたり・・・!?
2013.12チーズフォンデュ014.jpg

2013.12チーズフォンデュ004.jpg
アレンジフォンデュは、

・スイスのハードチーズ アッペンツェラーを加えて、より一層コクと香りが豊かに。

・ フランスのウォッシュチーズ マンステールを加えて、ジャガイモやソーセージと合わせて。キャラウエイシードももちろん一緒に。

・ イタリアの青カビチーズ ゴルゴンゾーラを加えて、甘栗、ドライフルーツ、胡桃と合わせてデザート感覚に。
2013.12チーズフォンデュ006.jpg
2013.12チーズフォンデュ005.jpg
2013.12チーズフォンデュ007.jpg
フォンデュに合わせたワインたち

・スイス シャスラ

・フランス プイィ・フィッセ

・フランス アルザス リースリング

そのなかでも印象的だったのが、和田先生が選んで下さった、日本には少ない本数しか入ってこないというこちらのスイスのシャスラ。

2013.12チーズフォンデュ008.jpg


スイスのシャスラはスルスルと飲める軽快なタイプが多いのに対し、こちらのワインは果実の凝縮感があって、ミネラルの余韻が長く続く味わい。嬉しい驚きがありました。

2013.12チーズフォンデュ013.jpg

お鍋をみんなで囲むと、やっぱり盛り上がりますね。

お好みのフォンデュは見つかりましたでしょうか♪♪