2014年10月 6日

10月エスプリ 報告

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

今回のテーマは寿司とニュージーランドワインのマリアージュ。
ニュージーランドワインの可能性が広がるマリアージュの会でした。

本来のアイテムは
Felton Road Riesling Central otago 2008
Rippon Mature Vine Pinot Noir[2011
Marlborough Sauvignon Blanc 2014 Kimura Cellars
Neudorf Nelson Chardonnay 2006
Obsidian Vineyard Cabernet Sauvignon1998
図1.jpg

手違いで、ニュージーランドの木村セラーズ ソーヴィニヨン・ブランが手に入らず代わりに、Sileni EstatesMarlborough Sauvignon Blancに変えての開催になってしまいました。皆様すみませんでした。
このワインはSaucignon Blanc100%のスパークリングワインです。
香がやや強いので、何時もよりも温度を低くして白身の魚に合わせていただきました。
今回の白身はオコゼと鯛です。
この二つの魚は歯ごたえのテクスチャーが対照的ですが、青ゆずの皮と塩の組み合わせで食べていただきました。
エスプリ10月002.jpg
図11.jpg

フェルトンロードのリースリングもおいしかったですね。

図5.jpg
オコゼの噛みごたえがなかなか良く、鯛のうまみのリッチさがありました。
此れにはSileni EstatesMarlborough Sauvignon Blancがとってもよく合うようです。

今旬のゴマサバをその日にしめ鯖にしたものを握ってみました。
2014-10-05 14.14.54.jpg
やはり、上品なゴマサバのうまみがあり、イタリアのトレッピアーノから作ったビゴット(ブドウの煮詰めた果汁)を掛けて食べていただきました。ピノの上品なうまさを引きたしました。
図7.jpg

ワイナリーもとってもきれいな風景でワインもチョット冷やし気味にして提供すると、ブルゴーニュと見間違うほど。
図8.jpg

馬の握りです。

2014-10-05 14.22.27.jpg

合わせるワインはオークランドに浮かぶワイヘケ島のオビシデアンの1998年を合わせてみました。
これが驚くほどおいしい。
図9.jpg

この日はエスプリの常連の生徒さんの入籍記念としてケーキとKさんの作った花束を贈呈でした。
エスプリ10月014.jpg

エスプリ10月013.jpg

エスプリ10月006.jpg

来月11月はブルゴーニュワインと天ぷらです。
是非お待ちしております。

2012年2月 6日

2月のエスプリ『シャンボール・ミュジニー特集』その結果

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

昨日はワインのエスプリの講義でした。

ワインは『Chambolle-Musigny村有名作り手』というテーマで

なかなか面白い作り手を特集しました。

2月エスプリ001.jpg


Domaine Dujac 2009
Domaine Arlaud
Lou Dumont 2007
Domaine Modot Pere et Fils2004
Domaine Christian Confuron &Fils2000

でした。

2月エスプリ002.jpg

ワインを開けてグラスに注いでみると

色のばらつきがかなりあります。

シャンボール・ミュジニー村の特徴とすると
優雅で可憐な女性に例えられる位の優しいタンニンとしっかりとした酸味が特徴。

この中には、Dujacの村名ワインがありましたが、
ちょっと意外に一番力強さがあったのです。
2月エスプリ004.jpg


期待をしていたArlaud の村名ワインは
この中では飛び抜けて美味しいワインでした。о(ж>▽<)y ☆

今日の中で熟成が入っているChristian Confuron &Fils2000
2月エスプリ003.jpg
のワインは熟成が00ということもありタバコやシガー、落ち葉的な
印象のワインで、かなり澱がでいたのです。
もうちょっと早めに飲んでもよかったかな。

中でも、残念でならないのは、Domaine Modot Pere et Fils2004
このドメーヌはこのヴィンテージが最後のワインになるそうです。
というのも、3代続いたドメーヌの若い当主が交通事故でなくなってしまい
後を継ぐ方がいなくなり、ドメーヌとブルゴーニュの所有している
畑をすべて手放してしまったそうです。
本当にシャンボール・ミュジニーらしい美味しいワインでした。

来月のエスプリは『ブルネロ・ディ・モンタルチーノ』
イタリアの王様です。
中でも目玉はルーチェのブルネロ。
詳しくは
http://pocket-salon.jp/course/wine/cat48/000447.html
是非一度飲んでみてください。

開催2012年3月04日日曜日18:00からです。
申し込みはポケットワインサロン 03-5457-2295
または、info@pocket-salon.jp 和田 まで。


2011年9月27日

ソムリエ協会呼称資格認定試験二次試験

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

昨日は、ソムリエ協会呼称資格認定試験二次試験が行われましたが、受験生の皆さん、お疲れ様でした!

ワインエキスパートは

アメリカ シャルドネ2009、
フランス リースリング2008、
オーストラリア シラーズ2007、
スペイン テンプラニーリョ2004、
ドライベルモット、
ウォッカ

今年のシニアで出た、テンプラリーニョが出たんだね。


ワインアドバイザーは、

アメリカ シャルドネ2009、
フランス ゲヴュルツ2008、
オーストラリア シラー2007、
マデイラ
グラッパ


ソムリエは、

アメリカ シャルドネ2009
イタリア サンジョヴェーゼ 年代分からず
オーストラリア シラーズ2007、
スーズ
テキーラ

が出ました。

サンジョベーゼは結構澱があり濁った印象だったそうです。

また アドバイザーは口頭試問が面接方式だったそうです。
2人試験官に対し、一人づつ部屋に入って答えます。
4問は一問一答

2問は説明する
時間は4分以内と、
いつもと違った形式でおこなわれたそうです。

口頭試問の内容は、

サンタバーバラの黒ぶどう主要品種、
甲州ぶどうの色、
フォルラーツの地域、
プリオラートの地域が質問、
そしてクリュブルジョワの説明
アマローネの説明 だったそうです。

ワインの対面販売を意識させた内容だったのかもしれないですね。
相当緊張したと思うよ。

ソムリエの実技は
初めて課題がオーメドック5大シャトー以外のサンテミリオン 2005年アンジェリュース
だったそうです。

幾人かに伺ったところ
課題を最初から言わない試験かも居たそうで、それはどうなの?って感じですね。

意図を考えてみると、多分お客様にワインを伺うことから始めなければならなかったのかも。

ま、緊張してそこまで皆様出来なかったかもしれないですね。

また、2005年ワインということは澱がないワインです。
ほとんど残さないでデキャンタをさせるのが目的だったようです。

結果がでるまでしばらく時間がありますが、それまでゆっくりと休んでください!
今度は美味しいワインを飲むことにしましょう。

和田

2011年9月18日

ワインの視点

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

ワインに喩えれば、造り手や栽培家の視点、飲む側、サービス、

販売、評論家やジャーナリストなどさまざまな視点が或ことはご存知の通り。
南西ラングドック000.jpg


自分の体調、その置かれた環境などによってもワインは様々な

形、香り、味わいに変わっていきます。

ま、施行品といえば嗜好品なのですが、それを安定して提供するまでは

ある程度の熟練が必要かと思われるのです。
南西ラングドック012.jpg

自分の味覚経験や知識で作られた脳のフィルターを通した感想はそのワインの一面でしかありません。


ワインの話は喩え話です。言葉や文章は扱いが難しいですね・・。

その答えを求めて、飲んでいるはずですが・・・。
南西ラングドック011.jpg

また、今日も迷宮のなかで飲みすぎてしまいそうです。

2011年7月 7日

来月のワインのエスプリ決定 豪華Louis Latour . Henri Boillot ブルゴ

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

今度エスプリ8月7日日曜日予定です。作り手はルイラトゥール、アンリ・ボワイヨなどのムルソー、モンラッシェ村を全て2009年飲み会です。

アイテムは後ほど。

とりあえずHenri Boillot 2アイテム

Maison Louis Latour 4アイテム

詳細は後ほど写真と共にアップしますね。

和田