2013年9月29日

2013年度ドイツワイン・ケナー及び上級ケナー呼称資格認定試験

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

2013年度ドイツワイン・ケナー及び上級ケナー呼称資格認定試験
ドイツ001.jpg

が始まっております。
JSAを受けて、もうひと踏ん張りできる方は、是非お勧めいたします。
ドイツ002.jpg

ドイツワインの面白さは、なんといっても、ほのかな甘みを持った味わいにありますね。この甘さが日本の料理に合うのです。
日本の料理は砂糖を使うアジア特有の文化の中でも、香辛料をあまり使わない、素材を中心とした料理ではないでしょうか?

此のことが、様々な魚や肉の微妙な味わいの違いが分かるようなところがあるのです。
ほかの国の場合はどうしても調味料、ハーブなどを多用していること多いと、白ワインは少し合わせにくくなってしまうようです。

肉の中でも火を通すと白く変わる肉ですと、ソースにもよりますが、白ワインにも合わせやす物も多くありますね。

ドイツの料理というと、芋、ソーセージ、シュークルート、ゆで豚、アイスパインなどが有名ですが、何れも茹でると白くなる肉を使っておりますね。
芋とソーセージ
ソーセージ.jpg
ウインナーシュニッツエル 玉ねぎソース
ウインナーシュニツェル玉ねぎソース.jpg
アイスパイン
アイスパイン01.jpg
それに、野菜はアスパラガスがドイツではよく食べられている様子。春先に出る白アスパラガスはその美味さたるや他を圧倒します。
アスパラ
ドイツ005.jpg
アスパラムースリーヌソース
ドイツ006.jpg
その国はその国の料理があり、食文化を通して歴史、文化がより身近になることが一番楽しことかと思います。

日本でオリンピックが7年後に東京で開催されることが決定し、その『お・も・て・な・し』の意味を含めその国の食文化を見つめなおすのも良いことなのかもしれませんね。

ポケットでは10月14日にドイツワインと日本料理のワイン会を開催します。
日時10月14日16:00より
料金 非会員 5900円
    会員  5250円

募集要項は連合会のホーム‐ページより転載しております。

日時 2013年10月20日(日) 14:00~16:00

会場 連合会館(旧総評会館)
(東京都千代田区神田駿河台)

試験内容 筆記試験及びドイツワイン・ブラインドテスト

出願期間 2013年7月1(月)日~10月4日(金)

受験料 7,000円 (テキスト代2,000円含む)

受験申込書・入金が確認出来次第テキスト「ドイツワインの
魅力」を送付致します。また、テキストのみの販売も致します。
メールにてお問い合わせください。

このブログ記事と同じカテゴリのブログ記事