2011年6月12日

ニュージーランドのKIMURA CELLARS キムラ セラーズ

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

ってご存知の方いらっしゃいますか?

ラベルは
木村セラーズワインラベル.jpg

設立/2009年 Marlborough(マールボロ地区) 
ワインメーカー(醸造責任者)/木村滋久 生産量:180ケース

ととても小さなワイナリーです。ヘ(゚∀゚*)ノ


ワインの面白さを実感し、自分でニュージーに行って実際に作り始めた、相当面白い方とFecebookで知り合いました。晴れ

ニュージーランドのマールボロ地区
ニュージーランド地図.jpg

もともとNZは楠田さんという日本人の方が有名で、ピノ・ノワールも素晴らしい物を作りここポケットワインサロンで3ビンテージを集めテイスティングをしてみたこともありました。
結果はとても面白いものでした。

今度は木村さんの新しいワイン造りの意気込みを感じてみたいですね。

ワインの落ち着く秋辺りに一度やってみましょうか?

なかなかの面白い経歴ですので是非見てください。


木村セラーズ001.jpg
木村セラーズ002.jpg

【木村氏の歩んで来た道】

■1973年東京生まれ、東京のキャピトル東急ホテルに10年間勤務し、和食レストラン担当、JSAソムリエ資格所有。
(実は僕もキャピトル東急ホテルで仕事をしておりました。)

■ワイン好きが高じ、2年間通ったワインスクール主催のボルドーとシャンパーニュのワイナリーツアーに参加をきっかけに、ワイン造りの仕事に魅了され、2003年ホテルを退社。

■ニュージーランドのEastern Institute of Technologyにてワイン醸造・ブドウ栽培を一年間学ぶ。

■卒業後ホークスベイのNatarawa winesとマルボロのClos Henriにて計一年半葡萄栽培の仕事をする。

■2007年の収穫時期から現在世界的に評価の高いVilla Maria Estateの醸造チームの社員として一年半勤務。

■2008年の収穫時はVilla Maria Marlborough winery赤ブドウ収穫期の現場責任者を務める。

■Villa Maria Estate退職後、アメリカのオレゴン州 Elk Cove Vineyardsにてハーベスト・インターンとしてワイン醸造の修行。

■マルボロのワイン業界の人々で行われるワインテイスティング大会にて2008年度所属チームが総合優勝しトロフィーを獲得。

■妻と息子の三人でニュージーランドに永住。現在Nelson Marlborough Institute of Technologyにてワイン醸造と葡萄栽培のディプロマコースを就学中。

そして遂に、『キムラ・セラーズ』を、リリース!


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ここからは僕宛のメールですが公開しますね。

和田さん

ご連絡ありがとうございます。
ポケットワインサロンさんの生徒さん達にキムラセラーズを紹介して頂けたら大変嬉しいです。

私はワインスクール行く前はワインの味も楽しさも全く知りませんでした。しかし結局は5種類もコースを受講しソムリエ試験まで受け、最後はワインを追いかけてNZまで来てしまいました。(ワインスクールがキッカケでどっぷりワイン生活です 笑)

ワインスクールには楽しい思い出が沢山ありワイン好きの生徒さんに応援して頂けたらとても幸いです。

私の紹介の最後の説明のNelson Institute of Technologyのワイン醸造学ディプロマは昨年卒業しました。(大した問題ではないのですが念のためご報告まで)

有難いご配慮有難うございます。
宜しくお願いします。

木村滋久
キムラセラーズのブログ
ホームページ
http://kimuracellars.com/

木村セラーズ004.jpg
これからも頑張って美味しいワインを造ってください。
ポケットではとっても応援しておりますよ。

このブログ記事と同じカテゴリのブログ記事