2011年5月28日

鱸のオーブン焼き 浅利と香草のソース

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

ワイン以外に料理が本業でしたので、こちらも久々にアップ

鱸(スズキ) 
仏bar バール  伊spigola スピゴラ

鱸のオーブン焼き 浅利と香草のソース

鱸のオーブン焼き.jpg
鱸についてはhttp://pocket-salon.jp/blog/2011/05/000396.htmlを見てください。

今は鱸(スズキ)が美味しい季節になります。
季節をはずすと独特の香りがあります。海岸近くや河川に生息する大型の肉食魚で、食用や釣りの対象魚として人気がある。成長につれて呼び名が変わる出世魚なのですよ。

高級魚と言うイメージですが、意外に安い。o(^▽^)o
特にこれからの旬にはお手ごろになります。

まず、最初で最大の難関スズキを3枚におろします。
  *といっても、殆ど魚屋さんがやってくれますが。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
魚屋さんの打っている切り身では。とも思いますが、きれいなレストランのような切り身にはなっていないことが多いので、フィレ(頭、背骨、尾びれをはずした身の部分)買ってきたほうが良いかも。

材料(2名)

スズキ 切り身2個
塩、胡椒 適量
小麦粉 適量


ソース
アサリ 6個
オリーブオイル 大さじ3
ニンニク 小さじ1/2
*みじん切り
白ワイン 20g
タイム 大さじ1/2
*みじん切り
万能ネギ 大さじ1
*みじん切り
パセリ 大さじ1
*みじん切り
バター 20g
ケッパー 大さじ1
レモン 適量


作り方
1, スズキの切り身に、皮に薄く切れ目を入れて、塩、コショウをふり下味を付け、小麦粉を振りフライパンにオリーブオイルを大さじ1入れ、皮目をカリッと焼いたら、オーブンの天板に移し180度のオーブンに入れて約5~7分焼く。
2, 残りのオリーブオイルでニンニクのみじん切りを加え香りが出るまで炒めアサリを入れて、白ワインを加えアサリの殻が開くまで蓋をして加熱。
3, 2、の蓋を取り1/4まで煮詰める。
4, みじん切りの香草類を加え、バター、ケッパーを入れ、塩、コショウでソースを仕上げる。
5, 皿に魚を盛り、レモンを飾りソースを飾る。
6, アサリは一緒に盛り付けても取り出しても良い。


では Ci vediamo

このブログ記事と同じカテゴリのブログ記事