2011年5月24日

5月16日JSAシニア打ち上げ第3弾強烈ワイン その2

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

今日は、僕が写真を撮りはぐれてしまいメンバーから送っていただいた白ワインです。

このワインもめちゃくちゃうまかった。
簡単に写真とそのコメント&テクニカルノートの紹介です。

ムルソー・1erCru シャルム 2005
2011nen 039.JPG

ムルソーの作り手、ルネ・モニエをご紹介します。

ドメーヌの歴史は1723年に遡ることができ、現在はジャン・ルイ ボワイエ夫妻が経営して10代目になります。
所有する畑は17.5ha、うちピノノワールが7ha、残りはシャルドネと少量のアリゴテです。
所有するアペラシオンは18あります。

1994年より醸造責任者にザビエル・モンノ氏を起用し、設備投資を行うことで格段に品質が向上しました。

栽培は、無農薬有機肥料で果実の衛生、腐敗などに対する為により良い換気効率になるよう率先して実行しています。

醸造は、白ワインは圧搾しジュースにした後一旦冷やし、澱引きし、自然酵母による発酵をしています。
樽熟成はアペラシオンによって異なりますが、12~14ヶ月、新樽比率は20~40%ヴィンテージによって加減をしています。

2011nen 018.JPG

この会を続けると散財しそう。(ーー;)

このブログ記事と同じカテゴリのブログ記事