2010年11月30日

今日はサルシッチャー

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

ほんとうに久々に更新です。
色々と溜まっておりますので、いっぱい更新していきたいと思います。
料理のこと、フランスワインツアーのことなど中心に書き込みます。


ソーセージとはサルスス(salsus)と言うラテン語の「塩漬にした」と言う言葉と、香辛料のセージ(sage)が語源だそうで、要するに塩漬けしてセージなどの香辛料を混ぜた物って事で、そいつを羊や豚の腸に詰めたものの事を言います。

JAS規格日本農林規格 Japanese Agricultural Standardでは以下の3種類に太さにより分類しています。

羊腸を使用したもの、又は製品の太さが20mm未満 = ウィンナーソーセージ
豚腸を使用したもの、又は製品の太さが20mm以上36mm未満 = フランクフルトソーセージ
牛腸を使用したもの、又は製品の太さが36mm以上 = ボロニアソーセージ

今回は羊の腸を使っていますので、JAS規格だとウインナーソーセージって事になります。
ちなみにウインナーとは、ウイーン発祥のソーセージの呼び名だとか。
sarusi.JPG
豚ひき肉=500g / ロース肉=250g

天然羊腸=6m程度 / 背脂=100g / 塩=8g / 氷水=50cc

セージ・ナツメグ・カルダモン・白胡椒・カルダモン・ニンニク・生姜・コリアンダー=各3g

作り方

1. 羊腸は30分ほど水に漬けて戻して置きます。
2. ボールにひき肉を入れ、背脂も5mm程度に切ります。
3. 肉は切り終わったら冷蔵庫に入れておき、全ての香辛料と塩合わせ、出来るだけ細かく挽き、全ての香辛料がパウダー状になったら、生姜とニンニクを摩り下ろした物を入れ、均一になるように混ぜ合わせておく。
4. 金口を絞り袋にセットしてから羊腸を金口に通します。
5. 金口に羊腸が通ったら、少しだけ水を絞り袋に入れて羊腸に水を通しながら行う。
6. 肉に粘りが出るまでかき混ぜ続けます。この状態で一晩冷蔵庫で寝かせたほうが味がなじみます。が、今回はこのまま羊腸に詰める。
7. 絞り袋にエマルジョン化させた肉を出来るだけ空気が入らないように充填し、少し搾り袋を絞り出してやると、先端から空気が出て羊腸が膨らみますので、針などで先端をつつき空気を抜いてやり、肉が先端にきっちり入るようにしてやります。
8. 腸に肉を装填した生ソーセージは渦巻状にしておきます。空気が入っている部分が有ったら、針でさして空気を抜いて置く。
9. この後適度な長さにねじり、1時間ほど風通しの良い日陰で陰干しして表面を乾燥させます。

2010年11月17日

11月-12月は『チーズを食べよう月間』として、単発セミナー多数をやります!

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

チーズ講座担当の梶田泉です。
11月ー12月はチーズ月間として、チーズの1DAY(単発)講座を4本企画しました。
寒くなってくるとチーズが美味しい季節の到来です。
ぜひ、チーズの1DAYセミナーにいらしてくださいませ!!

1●11月のチーズ1DAY『モンドールを楽しむ会』
http://pocket-salon.jp/course/cheese/cat49/000154.html
秋も深まり、だんだん寒くなってくるといよいよ『モンドール』の季節到来です。
毎年恒例の冬季限定チーズ『モンドール』を心ゆくまで楽しむ会を開催いたします。
*フランス産のモンドールとスイス産のモンドールを食べ比べたり、
*モンドールをパンと一緒に、さらにあつあつじゃがいもと一緒に味わったり、
*モンドールを箱ごと オーブンで焼いてあつあつモンドールにしたり、と、モンドールをめいっぱい味わっていただきます。

11月23日(火)12:00-14:00  
11月25日(木)12:00-14:00
11月26日(金)19:00-21:00  
12月4日(土)12:00-14:00


2●12月のチーズ1DAY『チーズフォンデュ・パーティ』
http://pocket-salon.jp/course/cheese/cat49/000155.html
冬のチーズ料理といえばやっぱりチーズフォンデュ!
最初に定番のスイス風のフォンデュから、いろんなチーズを使ったアレンジ・フォンデュまで、
チーズフォンデュをめいっぱい楽しんでいただきます。

12月6日(月)19:00-21:00  
12月17日(金)19:00-21:00
12月19日(日)18:00-20:00  
12月20日(月)19:00-21:00
12月26日(日)18:00-20:00


3●12月の旬のチーズ『コンテ・テイスティングセミナー』
http://pocket-salon.jp/course/cheese/cat49/000162.html
フランスNO.1チーズのコンテを味わい・学ぶセミナーです。コンテのグッズプレゼントがあります!
コンテについて学んだ後、コンテの比較テイスティング。コンテを使ったお料理3品をお出しいたします。

★当セミナーは、コンテ生産者協会のコンテ・プロモーションの一環として開催します。
参加者には、先着25名様に、コンテ協会作成のオリジナル保冷バックをプレゼント!!
そのほかにもコンテのボールペンやレシピ集などお土産をご用意してお待ちしています!!

12月4日(土)19:00-21:00  
12月10日(金)14:30-16:30
12月12日(日)18:00-20:00 
12月13日(月)19:00-21:00
12月16日(木)12:00-14:00


4●COOKING ケーク・サレを焼こう!
http://pocket-salon.jp/course/cheese/cat49/000210.html
ワインのおつまみにぴったり! 甘くないお惣菜ケーキを焼いてみませんか?
クリスマスパーティにも、新年のおせちの一品にもなります。
ケーク・サレとはチーズや野菜などを練りこんだ甘くないお惣菜ケーキです。
手順はとても簡単ですので、料理に自信がない方でも大丈夫です。

12月2日(木)12:00-14:30
12月3日(金)19:00-21:30
12月7日(火)14:30-17:00
12月11日(土)11:30-14:00
12月17日(金)14:30-17:00
12月26日(日)14:30-17:00


申し込みはチーズ講座専用アドレス
電話は教室Tel: 03-5457-2295(11:00~18:00)

お申し込み、お待ちしています!

2010年11月 6日

押切もえさん、チーズ講座を体験★

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

チーズ講座担当のかじたいずみです。

11月4日、雑誌の取材で、モデルの押切もえさんがチーズ講座を体験してくださいました!
メルシャンのワインアンバザダーでもあるということで、ワインのお勉強も目下進行中ーとのこと。
チーズも大好きだそうで、なかなか楽しくレッスンを受けてくださいました。
詳細はシティリビング12月1月号の「もえレッスン」にて!

終了後にもえちゃん、スタイリストさん、編集スタッフ&カメラマンさんたちとパチリ。
画像がうまくアップできないので画像入りはこちらをご覧ください

撮影中、もえちゃんが動くたびに、前髪を直しに、さっと入るヘアメイクさんの動きが印象的でした(*^-^)
(いいなー、私も直されたい、、って心で思いつつ・・・)

皆様、お疲れ様でしたーー。
ありがとうございます!!
それにしても、もえちゃん、顔が小さくて目が大きいー!!
一緒に横並びはとっても危険です・・・。


ちなみに、もえちゃんが受けた体験レッスンは、こちらで受けられますよーー。
ポケットワインサロン チーズ体験レッスン
http://pocket-salon.jp/course/cheese/day/000141.html

kajita izumi

2010年11月 1日

ワインアドバイザー選手権の結果報告~

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

チーズ講座担当のかじたいずみです。

以前、このブログでもお知らせしたように、
過去ログはこちら
10月14日、ワインアドバイザー選手権本選に出場してきました。

予選をへて、全国から選ばれた先鋭(と思われる)13名。
札幌の地に集まりました。
大会は、まず準決勝から。
筆記テストとブラインドテイスティング(ワイン4 その他1)。
筆記テスト、ものすごーく難しかった!!
でも、ソムリエ教本に載っていることはだいたいできたのであとは運に任せるのみ。
それにしても、全然きいたことない事柄も出てきてびっくりしました(汗)。

問題はブラインド・・・・。
ブラインドは結構自信あったんですが・・・・。
直前にあれこれやりすぎました。
たぶん混乱してしまっていて、基本的なものを間違えました。悔しい!
普通ならできるだろうに、試験は魔物が潜んでいますね・・・。
涙、涙・・・。

平常心が大切ってことを学びましたし、ブラインドは直前に詰め込むものじゃない、、ってことも学びました。

ということで、決勝の5名には残れませんでした。
残念。

でも、得たものもいろいろありました。
一緒に勉強をしてくれたり、ブラインドを手伝ってくれた仲間の存在は本当に、なにものにもかえがたい大切な存在です。
心から感謝しています。

そして、大会では、とても素敵な出会いもありました。
今後につながりそうな、とてもうれしい出会いです。
チャレンジするって、やっぱり良いことだな!と感じました。

応援してくださった多くの方々、本当にありがとうございました。

kajita izumi