2010年6月22日

ポケット問題No38.39

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

2010年JSA受講生の皆様こんにちは。

JSA講座を担当しております、中村友美です。

蒸し暑い日が続きますね!

こんな日には、冷やしたロゼやソーヴィニヨン・ブランがお勧めです!

今週はドイツになります!

ドイツもイタリアと同じく、新しい教本を元に、別紙プリントで授業をしています。

とても試験には重要ですので、教本と一緒に使ってくださいね。

ドイツワイン産地は世界のワイン産地の中でも、最北端の産地です!

葡萄の生育期間がとても長く、昼夜の気温差が、ゆっくりと成熟していく葡萄にアロマをもたらします。

アルコールがやや低く、芳香とフルティーさとミネラル感を持つワインは少し冷やして、

軽めのお料理とあわせていただけると思います。暑い日やランチにいいですね!


フランスを中心とした補講も開催予定です。もう一度復習したい人は、ぜひ来てください。

※日程調整中です。

いよいよ出題範囲が発表になりました!

また、受験票も届いているようですね。

今年は、昨年度までと大きく違い、呼称ごとに出題国・出題範囲が違います。

添付いたしますので、ご確認ください。

教えるほうとしましても・・・厳しいですね。

もちろんソムリエはサービス・料理が中心ですし、

アドバイザーはワインの国ごとの知識が重要です。

エキスパートは愛好家としての知識ですので、今年は範囲が一番少ないようです。

添付が見れない方はご連絡ください。


☆今週のポケットからのお知らせ☆


6月24日(木)19時~「フランス名譲ワイン産地、ローヌ・アルザスのワイン5種です。」

ちょっとしたオードブルを楽しみながら、ローヌとアルザスワインを楽しみましょう!

7月には、フランス食品振興会のイベントも開催されます。


6月26日(土)19時~のフランスワイン会を開催いたします。

この機会にぜひ、料理とワインを飲んで、食べて、楽しみながら覚えましょうね。

フランスワイン1本と会費3,500円です!!


6月27日(日)18時~ フランス南品種のティスティング講座 5種類のティスティング


ご予約受付中ですので、ぜひいらっしゃってくださいね!

ポケット問題35
次の中からイタリアワインの格付けの最上位にあるDOCGワインに昇格するために、DOCワインに要求される過去の実績としての最小年限数に該当するものを1つ選んでください。
1、1年

2、3年

3、5年正解です!!最低5年間でしたね。

4、7年

ポケット問題36

次のDOCGワインの中から赤だけの生産が認められているものを1つ選んでください。


1、Recioto di Gambellara→08年昇格 ヴェネト州 ガルガーネガ 白甘口

2、Moscato di Scanzo→09年昇格 ロンバルディア州モスカートですが 赤のみ!

3、Fiano di Avellino→カンパーニャ州 白

4、Vermentino di Gallura→サルディニャ 白

ポケット問題37


次のイタリアの州の中からテレニア海に面していない州を1つ選んでください。


1、Umbria→緑のウンブリアは中部イタリアで唯一海に面していませんね!


2、Toscana


3、Lazzio


4、Campania


ポケット問題38
次のイタリアワイン法が成立した年号を選んでください。
1、1935年
2、1949年
3、1963年
4、1992年


ポケット問題39
次のイタリアワイン法の歴史に関する記述の中から①、②に当てはまる語句を以下から選んでください。
「18世紀トスカーナ大公国のコジモ3世が自国の著名なワインをマガイモノから護るために、Chanti、①、②
などのワイン生産地の線引きをした。
1、①Montalcino ②San Gimignano
2、②Carmignano ②Pomino
3、①Montalcino ②Montepulciano
4、①Bolgheri ②Pomino

このブログ記事と同じカテゴリのブログ記事