2010年5月10日

宮崎の水牛たち

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

チーズ講座担当の梶田泉です。
先月から宮崎県の牛の口蹄疫がニュースになっているので耳にされた方と多いと思います。

じつは、宮崎で水牛を飼育して、本場さながらのモッツァレラチーズ作りをしている工房があります。
(ホントのモッツァレラは水牛製なのですよ)
http://www.caseificio.jp/index.html
2008年から始めたばかりで、昨年いただいたときにはなかなかおいしいチーズでした。

モッツァレラチーズは鮮度が一番なので、日本でおいしいものができれば素晴らしいなーーと期待していたのですが。

なんと・・・・
工房の水牛達が口蹄疫に感染して、子牛を含む、全ての水牛を家畜伝染病予防法に基づいて殺処分しなければいけないことになったそうです。

水牛がいなくなったらチーズ作りはできません。
残念です。
再開されるときには応援したいと思います。
ひとつひとつのチーズのどれにも必ず、その背景には乳を出してくれる動物がいて、それを製品にする人の営みがあることを改めて感じます。

izumi kajita

このブログ記事と同じカテゴリのブログ記事