2009年11月13日

11月8日 2009年度チーズプロフェッショナル講座の合格お祝い会をやりました。

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

DSC00816.JPGポケットワインサロン チーズ講座担当の梶田泉です。先日、11月8日、今年のチーズプロフェッショナル試験の合格者によるお祝い会を教室でやりました。

ポケットワインサロンで勉強された方の今年の合格者は全員で40名(全体の合格者は215名)。1クラス12名までしか入れないとっても小さな教室なのに、受講生の皆さん、本当にがんばってくださいました。一次試験ではナント全国1位だった方もいらっしゃいました(すごいですね!)。

もちろん、合格に達しなかった方もいらっしゃいます。
教室を始めた頃は、受講生が20名くらいしかいなくて、当然のように全員合格していたのですが、今では試験講座の生徒数が50名くらいになり、やはり1割~2割の方を合格させることができません。もちろん受験される本人自身のやる気や勉強の進み具合などもあると思います。
でも、それをいかにフォローできるかーー。
この小さな教室、少人数制だからこそできることがあるはずです。
これは私自身の課題として、来年、全員合格を心に決めてがんばろう、と思います。

さて、打上げです。
試験勉強中は、やっぱり試験のことが気になって、講座中開催した懇親会でもやっぱり試験を意識しているし、試験後の打上げはその日の試験のことがやっぱり頭から離れませんが、
すべて終わったこの日はやっぱり違います♪
ひさしぶりにゆっくりお酒が飲めて、試験のことを考えないで生徒の皆さんとの話ができて、私自身がいちばん楽しんじゃったかも、ってぐらい楽しい持間を過ごしました。

料理は昨年の生徒さんで、梶田専属の料理人・・・ホントはイタリア修行4年、現在は銀座のイタリアアンレストランでシェフを務めるIさんがチーズを使った数々のお料理を作ってくれましたーー。
どのお料理もとってもおいしくて皆大喜び。画像ないけど、ポルチーニのリゾット、最高でした(今年の秋に行ったイタリア土産のポルチーニを使ってもらいましたーー)。
さらに絶品だったのがシチリア島名物のリコッタチーズを使ったお菓子カンノーリ。おいしくって取り合い状態でした♪ おいしい料理に、持ち寄りのワイン、そしてみんなの笑顔。サイコーです。
DSC00817.JPGDSC00818.JPGDSC00820.JPGDSC00819.JPG

無題.JPG来年以降も同窓会企画が目白押しです。試験中はなかなか余裕がなかったのですが、試験も終わり、ようやくチーズを味わいながら親交が深められますね。やっぱり楽しく食べておいしく味わうことが大切です。来年のチーズの試験を考えている方、がんばって勉強した暁にはチーズの知識だけじゃなくって素敵な仲間もできますよ! izumi kajita


このブログ記事と同じカテゴリのブログ記事