2009年11月17日

12月のチーズ1DAYセミナーは『チーズフォンデュ・パーティ』です! 参加者募集中

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

フォンデュ.JPGチーズ講座担当の梶田泉です。
毎月開催しているチーズ1DAYセミナー。
12月は毎年人気のチーズフォンデュ・パーティ。

チーズ教室なので、チーズにはこだわります! 
極上のチーズを塊から切るところから始まるんです! 
シュレッドチーズで作るのとは全然味が違うんですよ~。

スイス風の定番フォンデュを味わったら、2回戦目に突入です。今度は定番をアレンジしたアレンジフォンデュを味わいます。使うチーズを変えて、いろんな味を楽しんで、具材もそれにあわせて変えてみたり、フォンデュをめいっぱい楽しんでいただきます。
チーズを絡める具材はパン以外にお野菜もたっぷり用意します
ですので、チーズを野菜をたっぷり食べられて意外にもヘルシーだったりします。
・・・でも、スイスやフランスでチーズフォンデュを頼むと具材はホントにパンしか出てきません(悲)
パンとチーズの一本勝負って感じで、何回食べてもいつも途中で飽きちゃうんです。

ですので、私のチーズフォンデュは、いろとりどりの野菜やそのほかチーズにあう食材がたっぷり♪にしております。そのほうが栄養バランスもよいしね~。

さて、
〆はお楽しみの『おじや』です。
さあ、フォンヂュでつくるおじやはどんなでしょう??? お楽しみに~。

ワインももちろん用意しますが、フォンデュってけっこうワインがぐいぐい進んじゃうので、たくさんのみたい方はぜひワイン持込してください。
フォンデュにはすっきりした酸味しっかりめのものからふくよかな味わいのものまで全般的に白ワインがよく合います。
赤だったらブルゴーニュ系のやわらかめの味わいのものがいいと個人的には思いますが、
まあ、好きなワインを飲むのが一番でしょう。いずれにしても、お値段は高いものではなく、カジュアルなワインで十分です。

開催日は
12月7日(月)19:00~21:00
12月9日(水)13:00~15:00 
12月13日(日)18:00~20:00

3日ともほぼ同じ内容です。ご都合のよい日を選んでください。
一人参加の方が多いので、お一人でも、さらに1DAYセミナー初参加でも大歓迎です。
ぜひお気軽にフォンデュを楽しみにいらしてくださいね!!
お申し込みはこちらで受け付けています
もしくは教室までお電話03-5457-2295ください。
izumi kajita


2009年11月16日

11月15日 第1回チーズ検定 終了しました。

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

チーズ講座担当の梶田泉です。
11月15日にチーズプロフェッショナル協会主催のチーズ検定がポケットワインサロンを会場に行われました。
全国40の会場で600人以上が受けるそうです。
最年少は9歳とか。ワインの試験じゃないから年齢制限ないんです。

このチーズ検定はかなーり初心者向け。
二時間程度の講義をきいて、4択の選択式のテストをうけて終わり、というもの。
講師には試験問題が事前に知らされ、それを念頭において講義をしろ、というお達しが協会からはあるので、ちゃんと講義を聴いていれば100点取れちゃうと思います。

ですので、これからチーズの勉強をしてみようかな、とかチーズの勉強を始めたところです、っていう人にはとてもおすすめですよ。

ただ、ほんのさわりの部分だけなので、やっぱりちゃんとしたチーズの知識を得るための試験ならチーズプロフェッショナル試験がおすすめです。
目標がないと覚えたり勉強する気がおきない、って言う人には、試験はいいツールだと思います。
なにごとも、やる気を出すためのきっかけになればいいなと思います。

チーズ検定は年に数回開催され、次回開催は4月の予定。次回開催日が決まったらこちらに掲載します。(ちなみにチーズプロフェッショナル試験は年1回。一次が7月下旬、二次が9月です)

さて、うちの教室は、試験のあとには飲み会っていうのが定番なので、今回も希望者を募って打上げパーティ。
ワインは持ち寄り。
今回おいしかったワインはなんといってもこれ!!

091115_200647.jpg

ブルゴーニュをこよなく愛するワインラバーのTさんが持参したルーミエのシャンボール・ミュジニー 2006。
ふくよかな甘ーい果実の香りにエレガントな味わい。
2コマ×2.5時間の講義をした身体には、じんわり染み入りました~。Thanks! 
izumi kajita

2009年11月13日

11月8日 2009年度チーズプロフェッショナル講座の合格お祝い会をやりました。

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

DSC00816.JPGポケットワインサロン チーズ講座担当の梶田泉です。先日、11月8日、今年のチーズプロフェッショナル試験の合格者によるお祝い会を教室でやりました。

ポケットワインサロンで勉強された方の今年の合格者は全員で40名(全体の合格者は215名)。1クラス12名までしか入れないとっても小さな教室なのに、受講生の皆さん、本当にがんばってくださいました。一次試験ではナント全国1位だった方もいらっしゃいました(すごいですね!)。

もちろん、合格に達しなかった方もいらっしゃいます。
教室を始めた頃は、受講生が20名くらいしかいなくて、当然のように全員合格していたのですが、今では試験講座の生徒数が50名くらいになり、やはり1割~2割の方を合格させることができません。もちろん受験される本人自身のやる気や勉強の進み具合などもあると思います。
でも、それをいかにフォローできるかーー。
この小さな教室、少人数制だからこそできることがあるはずです。
これは私自身の課題として、来年、全員合格を心に決めてがんばろう、と思います。

さて、打上げです。
試験勉強中は、やっぱり試験のことが気になって、講座中開催した懇親会でもやっぱり試験を意識しているし、試験後の打上げはその日の試験のことがやっぱり頭から離れませんが、
すべて終わったこの日はやっぱり違います♪
ひさしぶりにゆっくりお酒が飲めて、試験のことを考えないで生徒の皆さんとの話ができて、私自身がいちばん楽しんじゃったかも、ってぐらい楽しい持間を過ごしました。

料理は昨年の生徒さんで、梶田専属の料理人・・・ホントはイタリア修行4年、現在は銀座のイタリアアンレストランでシェフを務めるIさんがチーズを使った数々のお料理を作ってくれましたーー。
どのお料理もとってもおいしくて皆大喜び。画像ないけど、ポルチーニのリゾット、最高でした(今年の秋に行ったイタリア土産のポルチーニを使ってもらいましたーー)。
さらに絶品だったのがシチリア島名物のリコッタチーズを使ったお菓子カンノーリ。おいしくって取り合い状態でした♪ おいしい料理に、持ち寄りのワイン、そしてみんなの笑顔。サイコーです。
DSC00817.JPGDSC00818.JPGDSC00820.JPGDSC00819.JPG

無題.JPG来年以降も同窓会企画が目白押しです。試験中はなかなか余裕がなかったのですが、試験も終わり、ようやくチーズを味わいながら親交が深められますね。やっぱり楽しく食べておいしく味わうことが大切です。来年のチーズの試験を考えている方、がんばって勉強した暁にはチーズの知識だけじゃなくって素敵な仲間もできますよ! izumi kajita


2009年11月10日

10月31日成田からシャルル・ド・ゴール~サンセール

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

今日からフランス。
皆さん今日は早起きでした。天候もすっごく良く日本晴れって!!
途中日本海に抜ける辺りにちょっとゆれて、機内では悲鳴も上がるほど。でも、大したことなく気持ちよくシベリア上空がきれいに晴れ渡って、下の降り積もった雪がとってもきれいに見えました。
CD空港に着くと直ぐにレンタカーを借り、サンセールの最初のホテルに向かいました。
今回は、ヨーロッパ対応のGPSを用意しての出発です。
パリからの道のりはかなりの渋滞で、途中からは雨模様となり、サンセールにつくころには10時になっていました。
今日のホテルは、サンセールの小高い丘の上にあるかわいらしいホテル。教会に程近い町の中心。
20091031_004.jpg
ホテルにて
20091031_021.jpg

2009年11月 9日

11月前半のお料理教室メニュー

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

みなさん、こんにちは!!!
今日は、11月前半のイタリア料理教室「スーペリオーレⅠ」のメニュー紹介です。

だんだん寒さも増してくる11月。
やっぱり、ほっこり温まる鍋料理が恋しくなりますよね。
そこで、今回登場するのが「ズッパ・ディ・ペッシェ」です。
わかりやすく説明いたしますと、フランスのブイヤベースのイタリア版です。
白身魚とムール貝やアサリや海老などを煮込み、トマトベースで味付けをした、魚貝のうまみが凝縮した一品です。
圧力鍋を使いますが、「本当に自分で作ったの???」とびっくりしてしまうほど、簡単で濃厚な美味しいスープになります。

ズッパ・ディ・ペッシェは、ラッツィオ州ローマの料理。
キリリと冷えた「エスト!エスト!!エスト!!!ディ・モンテフィアスコーネ」との相性が抜群です。

09.11.10.zup.JPG


そしてもう一品は、みなさんおなじみの「カルボナーラ」です。
用意する材料も少なく、手軽に作れるパスタですが、卵を使うため調理温度が難しいですよね。
きっとみなさんも、失敗してしまったこともあるのではないでしょうか?
私も、過去に幾度か失敗しました、、、。
ちょっとしたコツを知れば、ご家庭で簡単に美味しいカルボナーラが作れるようになります。

カルボナーラの意味は、炭焼き職人。
黒胡椒をたくさん入れた素朴なパスタを学んでみませんか?


09.11.10.calbo.JPG


みなさんのお申し込みをお待ちしております!!!


Megmi.Kaneko